留意事項 「ご依頼者様からの情報(資料)提供」について

このサービスについては「現地調査」を行いません。そのため、お客様からご提示いただいた住所(住居表示または地番)だけでは、価格・相場の算定について一番重要な部分である「対象不動産の確定・確認」ができないため、お客様から以下のような資料をご提出いただければ、ある程度対象不動産を捕らえることができますので、価格・相場の精度が増します。ぜひ、価格を知りたい不動産についての多くの情報をFAX等で当社までお伝えください。

1 場所が特定できる地図
例えばゼンリン発行の住宅地図などに対象をマークしてください。おおむね確定・確認が可能になります。
2 登記簿謄本・抄本
対象地の「管轄法務局」で取得してください。1の地図等を持参し、法務局の方にたずねると申請方法がわかります。
これで評価の対象となる不動産がおおむね確定されます。
3 公 図
2と同様な方法で取得してください。これで評価の対象となる土地「地番」のおおむねの位置が確認できます。
4 地積測量図
2と同様の方法で取得してください。これで隣接地を含め対象地に関して正確な形状・寸法が確認できます。
5 建物図面
2と同様の方法で取得してください。これで敷地内での建物の位置・建物形状・寸法などが確認できます。

※ なお、資料の詳しい取得方法は「資料の集め方と現地調査」を参照してください。

閉じる